干物の美味しい食べ方

ご家庭で美味しく干物をお召し上がりいただくコツをご紹介いたします。

干物の焼き方

干物の美味しい焼き方

開いた状態で、まず骨側を焼いて、次に皮側を焼いて下さい。中火の遠火がおいしく焼くコツです。
また、手のひらサイズのアジ開きやサバのみりん干しなどは、油で揚げてもおいしくお召し上がり頂けます。

※ご家庭でガスコンロや魚焼きグリルを使用される際は、焼きすぎにご注意ください。焼きすぎてしまうと、脂がおちて身が固くなってしまいます。


干物の料理

干物のお茶漬け

魚の旨味が凝縮された干物は、だしや調味料としても一級品です。
アジ、サバ、カマスなどの干物は焼いて頭と中骨をとってほぐしておきます。お子様が食べ残した残り物でもOK!
ほぐした干物をご飯にのせ熱いお茶をかけ、みつば、のり、ごまなどを散らすと「干物茶漬け」に。またチャーシューの代わりにほぐした干物を使った「干物炒飯」もおすすめです。こんがり焼いた干物とスライスした玉ねぎを南蛮酢に漬け込みと「干物の南蛮漬」に。これまた美味。


干物商品へのこだわり

焼きたての干物

弊社 みのだ食品は魚の旬と旨さにこだわり続け、三十数年。職人の技と熱き心意気でつくられた干物商品をぜひとも一度ご賞味ください。

『素材』...旬の時期に最高の旨さを持った魚を厳選。

『人』...熟練された職人の手により一枚一枚丁寧に。

『水と塩』...上質の軟水を使い、塩分控えめの甘塩仕上げ。

海の味 加工品直売所

自社工場に併設した加工品直売所です。
所在地 鹿児島県日置市東市来町伊作田2122−1
営業 午前9時~午後5時
店休日 日曜・祝日
電話 099-274-2178